WiMAX2とiPad miniがセットで100円 GMOとくとくBB交渉の末

GMOとくとくBB WiMAXがiPad miniのセット販売を始めました。WiMAX2+ルーターとiPad miniがセットで100円という内容で、ほぼ無料プレゼントになっています。

WiMAXのタブレットセットとしては初の快挙

待望のiPadセットが、ついに登場しました。

WiMAXとiPadのセットプレゼントは、これまでにありませんでした。唯一So-netモバイルWiMAXがiPadのレンタルをおこなっていましたが、当然返却の必要があり利用シーンを選ぶ内容でした。

今回はルーターとiPad miniがセットで100円ということで完全無料でのプレゼントではありませんしかし正真正銘iPadを所有できるのですから、超お得なキャンペーンであるといえます。

iPad miniのモデル

モデルはiPad mini Wi-Fiモデル(16GB)で、appleの販売価格は26,800円となっています。

今、旧型のiPad miniを選ぶのはアリか?

モデルとしては古い今回のiPad miniですが、最新モデルと比較しても十分に実用に耐える性能を持っています。例えば最新のiPad mini3と比較した場合、

■厚み

  • iPad mini:7.2mm
  • iPad mini3:7.5mm

■重さ

  • iPad mini:308g
  • iPad mini3:331g

このように、iPad miniの方がむしろ薄く、軽いのです。持ち運びやすさはiPad miniの方が上ということになります。

また、

  • バッテリー駆動時間
  • カメラ性能
  • ワイヤレス通信方式
  • 外部インターフェイス(SIM、コネクタ)

といった基本性能については、ほぼ同じ内容になっています。バッテリー駆動時間がiPad mini3と同じ公称10時間という点は、嬉しいですね。

一方で、iPad mini3と比較して劣っている主なポイントは以下です。
■ディスプレイ

  • iPad mini:1,024 x 768ピクセル(Retinaではない)
  • iPad mini3:2,048 x 1,536ピクセル(Retina)

■プロセッサ

  • iPad mini:A5チップ
  • iPad mini3:A7チップ

最大のポイントはディスプレイ性能ということになりそうです。

もちろんiOSのアプリは問題なく動きますので、Retinaディスプレイにこだわらなければ、iPad miniは十分に実用的なタブレットだといえます。

このiPad miniが100円で手に入るのですから、非常に魅力的なキャンペーンですね。

キャンペーン対応のルーター端末

本キャンペーンでiPadと一緒に無料でもらえるWiMAX端末は以下です。

  • Speed Wi-Fi NEXT WX01
  • Speed Wi-Fi NEXT W01
  • Wi−Fi WALKER WiMAX2+HWD15
  • Wi−Fi WALKER WiMAX2+NAD11
  • URoad-Home2+

最新端末のWX01を押さえており、問題のないラインナップです。

月額料金

  • ギガ放題プラン(1〜2ヶ月目):月額4,009円+税
  • ギガ放題プラン(3〜24ヶ月目):月額4,663円+税
  • 通常プラン:月額4,009円+税

GMOとくとくBB WiMAX2+の月額料金にならっている料金体系です。本家のUQコミュニケーションズより若干安い料金設定です。

期間限定となっていますので、iPadとWiMAXの組み合わせで快適なモバイルライフを送りたい方は、この機会をお見逃しなく。

GMOとくとくBB WiMAX2+の詳細はこちら


今月のWiMAX比較ランキング

BIGLOBE
12ヶ月で高額キャッシュバック
@Nifty
タブレットPCがセットで無料
UQ WiMAX
+auでエリアが広がる。プランも豊富
BIGLOBE WiMAXキャンペーンを選ぶ5つの理由

友だちに教える

このエントリーをはてなブックマークに追加

カテゴリー:WiMAXタブレットセットキャンペーン特集 |

2015年5月1日

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ